猫のように生きたい‼

猫のようにゆるく生きたい42歳のオッサンが、いろいろとゆるく語りたいなと思っております。

NISA口座の立ち上げ

三井住友信託銀行からNISA口座立ち上げの書類が届きました。

投資信託なりNISAを行うには必ず必要なことなので、淡々と書いて返信するのみ。

ちなみに、本日、楽天証券にて3000円投資生活がスタートしました。

楽天の方も証券口座の立ち上げが必要になりますが、楽天銀行の口座があると手続きが楽にはなります。まあ、そんなに煩雑なものではありませんので、近いうちに手続き時のことについてお話しようかと思います。

世間はオリンピック一色ですね。今日もパシュートで金メダルが出ましたね!ただでさえ涙腺弱いのに、選手の表情見てたらもう・・・(涙)

f:id:yu7a02110612:20180221225404j:plain

積み立てNISA、始めます。

ゆうけんみいです。

最近、妻と将来のことをよく話します。

65歳定年制が本格始動するようです。65歳で定年ということは年金受給は70歳、そのころには退職金も年金もあってないようなモノになっているのは明白。

一応、貯金代わりに財形年金等を天引きでやってはいるのですが、これはあくまで子供たちの進学資金が現在のメイン。決して自分たちの老後のものではありません。

そんなある日のこと、妻が一言

      「投資信託って、どうなんじゃろ。」

その手があったか、ということで投資信託について正月からいろいろと勉強を続けてきました。といっても、分かりやすいと評判の

   〇 横山光昭著「はじめての人のための3000円投資生活」  

   〇 湯之前敦著「いちばんカンタン!投資信託の超入門書」

の2冊を買ってきて、時間をかけて読んだだけです・・・。ただ、非常に面白い本でしたよ。経済なんてまるで関心がなかったのに、今じゃニュースの最後で流れる東証株価指数が気になって仕方ない。経済ってかなり奥が深い。

それで今月から、試験運用で私が小遣いのうち3000円を楽天証券投資信託に投資することにしました(収益は私の総取りということで)。

そして先週の土曜日、夫婦でマネープランにに関するセミナーに行ったのです。だから羽生選手の滑りが見られなかったのだ・・・。

場所は「三井住友信託銀行山口支店」。2年前、住宅ローンの借り換えでお世話になった銀行です。この時、フラット35から借り換えて、実に500万の節約、ローン期間3年短縮というなかなかの成果が出ております。ゼロ金利政策のおかげ?

主なテーマは「家計の節約にも効く保険の見直し」ということでしたが、本格的に「月1万円から投資信託やりたい」という妻の要望もあり、担当の行員(ローン借り換え時の担当さんです)から積み立てNISAについて、レクチャーを受けました。

まずは「口座の立ち上げ」ということで、後日送られてくる書類を作成するところからスタートになります。

小遣い投資信託や積み立てNISAについては、また分かりやすくレポートしていこうかと思います。

目標は10年で500万以上。楽しく生涯現役するための第一歩です。

f:id:yu7a02110612:20180219225831j:plain

涙腺大破な1日

今日は朝から長男の立志式に中学校へ。
絶賛反抗期そして重度の中二病患者の長男が、一体立志式で何を語るのか、興味津々で学校へ。
彼の通う中学校は私の母校でもありますが、私の通っていた30年前からすれば生徒数は3分の1、各学年とも40人弱。少子化を実感します。
さて、長男の属する二年生全員で将来の夢や希望を発表するのですが、女子は人を助ける仕事がしたい子が多かったですね。看護師、保育士、介護関係など。田舎ゆえにみんな小さい時から知っているので、みんな大人になったなぁと、ジーンときましたね…。
一方の男子は、なんか現実的というか保護者の考え方が何となく分かる感じでしたよ。公務員の子は公務員になりたいとか、鉄道オタクの子は電車の運転手になりたいとか。中には「高卒ではまともな仕事につけないので、夢はないが大学に行って人生の選択肢を広げたい」という、見に来ていた保護者にケンカを売るつもりかキミ?ていうか、親も先生も原稿をチェックしたのか?なんて子もおりました。
肝心の長男はといえば、「将来は農業がしたいから、農業高校に行きたい」と、口下手がしどろもどろになりながらも発表したのでした。
ウチに田畑はないのですが。何故彼が農業を目指すかは分かりません。しかし、自分が中学生の時よりもよっぽど将来を考えていることを知って、何か胸が熱くなりました。目から汗が…必死にこらえるワシ。
しかし、夢語る前にちゃんと勉強しろよな…。
そして羽生選手ですよ!!中継は見れなかったのですが、圧巻の演技でしたね!一時はオリンピックの出場が微妙な感じでしたが、しっかりピークを合わせてくる辺りは流石でしたよ。あと宇野選手も序盤のミスを立て直しての銀メダル。いやあ、生で見たかった。
表彰台に上がる二人の姿にオジサンの涙腺も緩みまくります。40を過ぎてからスポーツで泣けるとは思いもしませんでした。ありがとう。
オリンピックはまだまだ続きます。みんな頑張れ~無事に帰っておいでよー(割とマジで)

明治維新とセブンイレブン

ゆうけんみいです。

私のふるさと「山口県」と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか・・・。

総理大臣を一番輩出しているとか(安倍総理もそうですね)、最近ではヱヴァンゲリヲン庵野秀明、日本酒の獺祭とかですかねぇ。

でも大抵の人は、こう答えると思います。

明治維新

日本史の教科書にもありますが、山口県明治維新発祥の地であります。そしてこのことは山口県人のプライドの拠り所でもあります(笑)。

間もなく明治維新から150年ということで、山口県ではPR活動に余念がありません。萩市には世界遺産もありますし、維新の志士たちが駆け抜けた「萩往還」は今でも当時のまま残っております。明治維新に関係する史跡は以外に多いのです。

昨日、明治維新セブンイレブンが期間限定でコラボしたというニュースを見て、さっそく仕事帰りに自宅近くのセブンイレブンに寄ってみました。

要は地元の特産品とセブンイレブンのおにぎりや洋菓子等がコラボしただけの話なんですが、その中から「ティラミスういろう」「美東ごぼうのチキンチキンごぼう」の2つを買って帰りました。

f:id:yu7a02110612:20180215230038j:plain

ちなみに「ういろう」は山口市の銘菓で市内にはいくつものういろう屋があります。

しかし、皆さん的には「チキンチキンごぼう」って何じゃ?という方が多数だと思います。これはですね、山口県生まれのごぼう料理で小学校の給食では1番人気のメニューなんだそうです(子供たち曰く)。分かりやすく言えば「ごぼうと鶏肉の甘辛煮」かな。ごぼうを苦手とする子供たちに何とかしてごぼうを食べさせよう、という試みで作られた山口県発の料理なんだそうです。

そして「美東ごぼう」は秋吉台にほど近い、美祢市美東町周辺で栽培される地元特産のごぼう。硬すぎない歯ごたえと風味で人気の高いごぼうです。

この2つを買って帰り、ジョギング前の腹ごしらえということで、妻と半分分けして食してみました。半分といいつつ、そのほとんどを妻に持っていかれましたが・・・。

ティラミスの方は、自分には甘すぎてよくわからなかったのですが、妻曰く「外郎と生クリームって意外に合うよ。これはいいね。また買ってきてよ」とのこと(次は自分で買え、とは言えず)。

むしろ自分的にはまったのはおにぎりの方でした。セブンイレブンの「照り焼きチキンのおにぎり」に似た感じの味でしたが、ごぼうのシャキシャキ感がご飯とよく合うんですね。これははまりそうな感じです。

ただ、残念なことに約2週間の期間限定なんですよね。結構人気があったようで、おにぎりは最後の1個、ティラミスも残り数個といった状態でした。

県内すべてのセブンイレブンで購入できるそうなので、歴史好きの方や限定ものに目のない方はぜひ山口県に来ていただいて、食されることをオススメします。さすがに雪は降らないでしょう。

明治維新150年、そういえば何年もカメラを手にしていないので、今年は近々納車予定のバイクにカメラを積んで県内の史跡巡りでもしてみようかと、ジョギングしながら思いました。

追伸:食レポってホント難しいね、あのおいしさを言葉で伝えるって。

 

                                         

 

適応障害の話3~妻の一言に救われた

ゆうけんみいです。

ようやく寒波も過ぎ去ったようで、久々に暖かい日中だったような気がします。

話の続きになりますが、立ち直るきっかけは妻の一言でした。

診断が下された辺りから、職場で腫れもの扱いされていたのは分かっていました。なかなか出勤してこないし、出勤すれば魂を抜かれたようにデスクに座っているのですから、当然といえば当然です。

話を聞きつけた本社の偉い人達からは、別の部署への配置転換の話もありましたし、「鬱陶しいので退職してくれ」なんて言葉をぶつけてくる同僚もいました。

要は「キ〇ガイ」のように思われていたわけです。うちの職場は超が付く体育会系。精神論・根性論が支配する世界ですから、落伍者は出ていけ、というわけです。

このままだと仕事も満足にできない、当然家のローンも払えないし家族も養えない。これはもう、退職して離婚するしか道はないと思い、妻に離婚話を持って行ったわけです。

黙って話を聞いていた妻、話を聞き終えると、

   「私はあなたを一人にはしない。」

と一言。そして、

    「何も心配しなくていい。私が働いて家族を養うから大丈夫。」

この言葉に救われました。この言葉を支えに何とか仕事を続けることができました。

結局、翌年の春、別の支社に異動となりました。「環境が変わればきっと治る」当時の幹部の判断でした。働いていた部署からは出ることになりましたが・・・。

異動先でなんとか治りはしましたが、自律神経の不調だけは未だに治らず「不整脈」や「睡眠障害」、暑くもないのに大量の汗をかく等といった症状があります。交感神経が非常に過敏になっているそうです。

妻は私の恩人ですね。当の本人は元々看護師、近い将来復帰を目論んでます。このご時世、夫の給料だけでやっていけないので共働きでガンガンやってやる、と気合十分です。「私も頑張って稼ぐから、今の仕事から足を洗え」と言っているので、妻の再就職が軌道に乗った時点で転職しようかな・・・。

 

適応障害の話2~きっかけは人間関係

こんばんわ、ゆうけんみいです。

朝起きたらすごいことになってましたね。

私の地元は山口県でも瀬戸内側にあるので、基本雪とは無縁の地域ですが、今年は本当に寒いですねえ。うちの庭でも10cm弱の積雪でした。

f:id:yu7a02110612:20180212193938j:plain

いつもなら外で遊ぶ漣も今日は恨めしそうに外を眺めておりました。

f:id:yu7a02110612:20180212223253j:plain

さて、適応障害を患った時の話を少々。

きっかけは職場で上手く人間関係を気づけなかったというところです。

33歳のとき係長に昇進しまして、県内の支店に移動になりました。私の係にはベテランの主任、いわゆる「年上の部下」にあたる方がいました(仮にAさんとします)。業務に関し、満足に経験のないまま昇進してしまったことで、当時の幹部から「お前にはAを付けたから、しっかり学んでこい」そう言われて赴任しました。

しかし、Aさんからすれば「ろくに仕事も知らない若い係長の言うことなんか聞けるか」という思いもあったのでしょうし、私がうまく立ち回れなかったこともありました。Aさんは感情がストレートに出る人でしたから、機嫌不機嫌がよくわかりました。私からすれば「迷惑をかけている」「上司なのに情けない」自分を責めることが多かったように思います。

仕事でわからないことがあっても聞ける人もいないし、Aさんからは「俺はアンタの指示には従わない」とはっきり言われました。

そのころから段々と口数が減り、感じたことのない頭痛、吐き気、震え、食欲の低下、不眠といった症状が現れ始めました。しかし、家族に心配はかけたくない。マイホームを購入したばかりで、末っ子はまだ1歳。妻には絶対に知られたくない。平静を装って出勤し、途中で車を止めては嘔吐する。そして夕方まで仕事・・・。

当時の自分は「たとえ自分が壊れても家族を養い続けるのが男」という変なプライドだけが支えという状態でした。そんな状態で心身が持つわけがなく、ある日とうとう出社できなくなりました。

そして妻とともに市内の心療内科へ。下された診断は「適応障害」でした。

続きはまた今度。おやすみなさい。

 

雪遊びをしている子供たちがいない間にしばしの休息。

f:id:yu7a02110612:20180212223206j:plain

 

今日は結婚記念日

こんばんわ、ゆうけんみいです。

今日は日中から強風でしたね。ようやくインフルエンザも完治(タミフルを飲みきった、ということで)したこともあり、バイクショップに用事があって久々に走らせましたが、煽られまくってヒヤヒヤしましたね。

今、ウチの駐車場はバイクと車がうっすら雪化粧です。明日が休みでよかった・・・。

我が家は今日、15回目の結婚記念日でしたよ。気づけば15年、時の速さを実感します。

本当なら盛大に酒盛り、といきたいのですが、いかんせん病み上がりなのでひっそりと妻の焼いたガトーショコラとコーヒーを隔離中の自室で食して終わりです・・・。

明日あたりから適応障害を患った時のことをいろいろと綴っていく予定です。いまだに続く苦しみから救い出してくれたのは、間違いなく妻ですから、今日は15年前の結婚式を思い出しつつ(酔っ払った出席者から胴上げされたうえ、誰かの肩に落ちて肋骨にヒビを入れたのも良い思い出です、笑えないけど)、静かに祝おうと思います。

写真は私の愛機、TMAX530ちゃんです。でも本日、新型機の導入を決定、契約してきました。維持費の安さを思えば250ccがベストです。乞うご期待。

新型機のヒント:私は重度の鈴菌患者です。

f:id:yu7a02110612:20180206234441j:plain