猫のように生きたい‼

猫のようにゆるく生きたい43歳のオッサンが、いろいろとゆるく語りたいなと思っております。

いざ、角島ツーリング②

さて、話の続きを。
灯台手前には海水浴場があり、キャンプ場もあります。映画「四日間の奇蹟」で使われた教会?もあります。まだ見てないので詳細不明。石田ゆり子ファンは必見のようです…。
f:id:yu7a02110612:20180329233324j:plain
f:id:yu7a02110612:20180329233402j:plain
敷地内にある自然館には、角島の豊かな自然について、ボランティアガイドが説明してくれます。クジラの骨格展示もあります。
f:id:yu7a02110612:20180329233716j:plain
ちょうど昼過ぎなので、豊北の道の駅に向かいましたが、見事な大渋滞(>_<)。響灘の新鮮な海の幸を手頃な価格でいただけるとして大人気な場所です。
仕方ないので、海岸沿いを南下して、土井が浜ミュージアムに。
土井が浜は、縄文時代から弥生時代にかけての遺跡がある貴重な場所です。
f:id:yu7a02110612:20180329234452j:plain
館内には、さまざまな展示物があり、屋外のドーム内に発掘調査の様子がそのまま残されてます。f:id:yu7a02110612:20180329234820j:plain
f:id:yu7a02110612:20180329234859j:plain
f:id:yu7a02110612:20180329234929j:plain
再び南下して、小串にある食堂「ブルーライン」へ。下関方面に出張するたびに、ここに行くのですが、午後2時の時点でも店内は満員。
ブルーラインは魚介類の定食がオススメ。私イチオシは「ウニづくし丼」。1500円。
すみません、写真撮り忘れてました(T_T)。
その後、菊川から国道2号に出て東進、自宅に戻りました。
203km、リッター34.9km。ハヤブサなら途中でクタクタだったと思いますが、V-stromなら楽勝でした。
角島界隈、行くなら平日がオススメです。